西山金属株式会社
NISHIYAMA METALS CO., LTD
スタッフブログ/NISHIYAMA METALS COMMUNITY BLOG SITE
<   2010年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧
大将
同級生が監督を務める大学の野球部が苦戦中です。

勝ち点の無いまま2勝6敗1分・・・

この2年間、近くで見てきましたが本当に素晴らしい練習をしています。

個々のポテンシャルも高い。

教育者を目指している学生が多く、近年では珍しいくらいの好青年揃いです。

勝負事とその戦う人材や中身。それは常に比例するとは限りません。

監督も自身の信念に照らし合わせて苦悩が続いていることでしょう。

結果を残す事。これはともすれば正義を貫く事とは相反する場合も有るかもしれません。

安易に結果を求める事は、実は容易い事なのかも知れません。

彼も物凄く悩んでいるでしょう。

同じ ”大将 ”として気持ちは痛いほど分かります。

ただ、やはり結果を残す事と同時に手段、プロセスが無ければ、

行き当たりばったりで、ただのまぐれに過ぎません。

また、本当に結果を出したときに、心から喜べません。

お互いに綺麗事を言っている場合でも、立場でもありません。

でも、結果とプロセス 絶対に同時に達成したいと思います。c0091222_2039590.jpg
[PR]
by nishiyama-blog | 2010-09-21 20:40
For The Team
繁忙期に突入し、いよいよ勝負の時期に入りました。

今年はアメリカが厳しい状況で、その他にも良い材料が中々無い中・・・

本当にこのスタッフ達は凄いと思います。

事務所内を見まわし、お得意様と真剣にやりとりしているスタッフ。

少しでも仕事を獲得してやるぞ!という意欲が本当に伝わります。

ガッツを感じます。

地道に注文を受けてくれたり、電話対応をしてくれているスタッフ。

毎日毎日本当にご苦労さまです。

現場を見渡せば、油まみれになって機械を動かしているスタッフ。

減少傾向が止まらない中、本当にモチベーションを下げることなく

必死で世界一の金具を作り続けているスタッフ。

製本事業という特異な環境の中、遅くまで休みなく残業してくれているスタッフ。

素人集団と言われながらも、必死で技術力を習得してやろうと言う意欲。

本当に日本一になろうな。

このチームは、たった18名しか居ません。

甲子園のメンバー登録と同じです。
c0091222_014469.jpg


エースが居て、4番が居ます。そして、主将が居て、ムードメーカーも居て・・・

本当に素晴らしいチームを授かっています。

これで勝てなければ全て監督の責任です。

自分は監督でもありプレーヤーでもあろうと思います。

さあ!勝負!かかって来い!!
[PR]
by nishiyama-blog | 2010-09-18 00:04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Copyright(C) 2006 NISHIYAM METALS CO.,LTD. All rights reserved.